スポンサーサイト

カテゴリ: スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
(Do not upload/use my works without permission.)
(私の作品を無断転載しないでください。)

編集 / --.--.-- / コメント: - / トラックバック: - / PageTop↑

頂き物/スキビ こぶたのヒトリゴト。マックちゃん様より 【sugary】

カテゴリ: 宝物

こんばんは、吟千代です。

雨が続き少しばかり気温が下がっていたのでこのまま秋になるのかな?と思っていましたが、やはり晴れると気温は急上昇。
ジリジリ日差しと格闘しつつ毎日出勤しています。
汗を流しながら自転車こいでると思いだすのは「あんたを産んだ日はひたすら暑かったんよ」と遠い昔に母に言われた言葉。
そんな中産んでくれて有難うと感謝の言葉を伝えたことはあっただろうか?
この年になって思うことは「感謝の気持ちを素直に伝えれる人になりたい」です。


日ごろめちゃめちゃお世話になっている こぶたのヒトリゴト。 のマックちゃんから誕生日プレゼントとして素敵なお話を頂きました。

この歳になっても誕生日を祝っていただけるだけでも有り難いのに、こんなにも素敵なお話まで頂いちゃってほんとうにもう感謝の気持ちしかありません。
マックちゃん、有難うーーーーーーーーーーー!!!!!!

誕生日プレゼントということで拙宅でのみの公開となります。
ココでしか読めませんよ。うふふふー
大切な宝物ですので転載及びマックちゃん以外の方のリンクはご遠慮申し上げます。あしからずご了承くださいませ。
すごく素敵なお話に「滾ったーーー!」という方はそのご感想はマックちゃんのお宅までお願いいたします。
ご訪問の際はネチケットよろしくお願いいたします。

それでは折りたたみよりどうぞです。


(Do not upload/use my works without permission.)
(私の作品を無断転載しないでください。)


→ Read more...
スポンサーサイト

編集 / 2014.08.20 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑

イチヒさんからの頂き物&リンクご案内

カテゴリ: 宝物

みなさんこんばんは、吟千代です。


クリスマスが終わると街はお正月に向けたあわただしい雰囲気になりますね。

しかし私の脳内はいまだクリスマス気分。


私がいつもこっそりお邪魔している SAMIDAREYA  のイチヒさんからサイト1周年記念企画イラストを頂戴したから!イエイ!


イチヒさんの丁寧に描きこまれたイラストはとても雰囲気があって優しくて、見ている方がほっこりなれるのですが、今回の記念イラストも素敵です。


拙宅でのお飾りをお許し下さいましたので、堂々と掲載させていただきます。


ではどうぞー







うふふふー敦賀さんが積極的ですねー。何をお話しているんでしょう?

キョコたんのポーズもキュートですね。特に腰のラインが堪らんですばい。


可愛いイラストを有難うございます。

大切に致しますね!



そしてそしてこの度イチヒさんのサイト様と相互リンクさせていただくことになりました。

わーい!嬉しい!

(サイドバーにもバナーを張らせていただきましたので、そちらからでも飛べます。)
今回頂いたイラストの大きいサイズもイチヒさんのお宅でご堪能下さませ。



SAMIDAREYA


遊びに行かれる際はネットエチケットをお守りいただけますようお願い申し上げます。



イチヒさん、この度は有難うございました~

これからも仲良くしていただけると嬉しいです!




吟千代

(Do not upload/use my works without permission.)
(私の作品を無断転載しないでください。)

編集 / 2013.12.26 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑

頂き物のご紹介

カテゴリ: 宝物

こんばんは

吟千代です。


今日は頂き物のお知らせです。



*aoichi* りか様より素敵なお話を頂きました。


というより頂いてました。



以前アップしたイラスト Doggy Days によせて書いてくださったお話で、夏の終わりにはいただいておりました。


この度、りかさんから公開しますとご連絡いただきましたので、拙宅でもご紹介させていただくべくお知らせの記事をアップした次第です。


頂いた時、拝読した時の吟千代テンションの凄まじさと言ったら・・・・・・

ええ、血管切れそうなくらいはしゃぎましたよ。


皆さんもぜひりかさんのお宅でお読くださいますよう!

そんで、「ああ、こんなにも素敵なお話、そりゃ吟千代喜ぶよ」と納得してきてください。


りかさんのお宅の”GIFT”にある 【内緒のわんこ**】 というお話です。 



*aoichi*

バナーより、りかさんのお宅に行けます。

サイトトップ等よくお読みになって御訪問下さいますようお願いいたします。


頂いたお話はラブミーピンクの本体にキラキラスワロでデコったUSBにしっかり保管させていただいております。
りかさん、素敵なお話を有難うございました~!



吟千代

(Do not upload/use my works without permission.)
(私の作品を無断転載しないでください。)

編集 / 2013.12.10 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑

yununoさんからの頂き物『ツナガレアウ』

カテゴリ: 宝物



こんばんは、吟千代です。



リアルでかるーく凹むことが連発していたのですが、一気に気持ちが急浮上する素敵な出来事が!


【 yununoのブログ 】 のyununoさんから先日拙宅でアップした落書き(現在ブログデザインに使用中のイラストです)からイメージしたお話を頂戴いたしました~

いえー!


特にバックボーンも決めず描いた絵でしたが、そこから色々想像していただけるのは本当にありがたいことなのです。

そしてやっぱりマスタ様ってすごいなーと改めて思うのでした。



「ご自由にどうぞ」と仰ってくださったので、拙宅でお飾りさせていただきます。

(先日まであやしいIPからのアクセスがあったのですが、解決したので宝物のお飾り解禁です)


そしてyununoさんのお宅では公開のご予定はないそうです。

読めるのは拙宅だけなんだぜい!でへ



あのイラストを映画のポスターに見立てて書いてくださったお話です。

じっくりお楽しみくださいませ。





゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚





「ツナガレアウ」



彼は誰なんだろう
私をどこへ連れて行こうとしているのだろう
私をどうしたいのだろう

私は誰なんだろう
私はどこへ行きたいのだろう
私はどうしたいのだろう

こんな不透明な世界では何ひとつ見えない

私たちはずっと2人でいる。
いつからなのか。
なぜなのか。
それはわからないけれど。
気が付けば一緒にいた。
混沌とした曖昧な私の記憶。
その中で唯一明白なのは、彼がいつも隣にいるということ。

彼が誰なのかはまったくわからない。
でも、そんなことはどうでもいいことだ。
彼だってきっとそうに違いない。
だって、彼が私に呼びかけるとき「ねえ」としか言わない。
私も彼に呼びかけるとき「ねえ」としか言わない。
でも、それで充分。
この世界には2人だけなんだから。
名前を知らない。
そんな些細なことは気にならない。
年も知らない。
そんなことに関心はない。
国籍も知らない。
私たちが存在する世界ではそんなものは役に立たない。
不安も感じない。
だって私の横には彼がいる。
2人をつなぐこの鎖。
この鎖を外す鍵もない。
だから、彼と私が分かたれることなんてない。
離ればなれにならなければいい。

ズット コノママ ツナガリアッテ イラレル ノ ナラ

ソレデ イイ




゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚



yununoさん、素敵なお話有難うございました!


頂いたテキストは宝物用のきらきらスワロフスキーでデコったUSBにしっかり保存!

大切な宝物がまた一つ増えてホクホクの吟千代でした。



(Do not upload/use my works without permission.)
(私の作品を無断転載しないでください。)

編集 / 2013.10.25 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑

山崎由布子さんからの頂き物 『蓮とワンコの心の会話?』

カテゴリ: 宝物




ハイ!お待たせでございます~



【スウィート・ムーンのブログ】 の山崎由布子さんから頂いたもう一つのプレゼント公開でごさいます~



なんと先日アップしたワンコ2匹なイラストからもお話を書いてくださいました!


山崎さんは「オマケ的な」と仰っていましたが

どこがおまけでしょう?という素敵なお話です!


こちらのお話は「 ウソ!ホント。ウソ!スキ。」とはまた違った雰囲気のお話でございます。

テイストの違うお話を書けるって本当にマスタ様ってすごいなーとため息がでるのです。


こちらも現時点ではまだ山崎さんのお宅で公開されていません。貴重ですよ~!


皆様、じっくりたっぷりご堪能くださいませ~!!

そしてご感想は山崎由布子様にお願いいたします。



゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚




   「蓮とワンコの心の会話?」




吟千代のブログ




 敦賀蓮とキョーコの新居。
 結婚した二人は新しい家に引っ越した。芸能人二人にしては比較的個じんまりしていたが、リビングからの庭には木も茂り穏やかで優しい雰囲気があった。

 庭に面したコンクリートの壁に、蓮は小さな溜息とともに腰掛けた。
 モデルをこなす人気俳優とは思えないラフな服装で、でも当人には心から安らげるさっぱりとした私服だ。
 その横に、チャリン…と音を鳴らして敦賀家の新しい住人ならぬ住犬が蓮の近くでおとなしく座った。
 その目は少しながら「情けない」という目をしていた。
 その意味を蓮も感じて苦笑する。よくあることだとその視線の意味をいやだと思っていなかった。
 この家の主は一応自分ではあるが、家の中のことを取り仕切るのはほとんどキョーコで、そしてこの犬の主はキョーコらしい。自分にも懐いてくれているが、犬は家の中での主を決め、その主をボスと決めて一番に従う。
 彼は迷い犬だったところをキョーコが拾ってきた。元は躾られていたらしく、キョーコにすぐに懐いて家族の一員になることが決まった。
 俺が床に座ってみると、同じぐらいの目線になる家族の一員は、キョーコが俺を立てていることがわかっていても、いざとなると俺の方が弱いことを知っている。だから俺はキョーコよりも下の格付けとなり、コイツは俺と同格ぐらいに思っている気配がある。

『また喧嘩でもしたのか?』
「喧嘩じゃないよ。午後からだけとはいっても休みが一緒になったから、デートに出かけようと誘っただけだ」
『デートって、夫婦になってもそんなに行くのか?』
 気のせいか呆れた目線に見える。
「デートは夫婦になったからこそ偶にするものだ。特に俺たちの仕事は忙しいからお前の相手でもゆっくりできない。普段はお手伝いさんに任せてばかりだ。人間だってすれ違っていたら夫婦じゃいられなくなる。キョーコと分かれるなんてしたくない。だったらコミュニケーションの時間は必要だろ? 大切な人との時間は大切に重ねなきゃいけない」
『まあ、一理ある。だがそれで何故喧嘩になった?』
「喧嘩じゃないけど、俺がこのままの格好で出かけようとしたらダメだと言われただけだ」
『その格好で?』
 さすがに俺にもご主人様の意味が分かった。リビングで見たことのある雑誌やTVの向こうの姿、仕事に出かける時とは別人の目の前の服装…。
「お前も何か言いたそうだな?」
 ワン!…と一声肯定的な声を上げられた。
「俺としては、休みの時間ぐらい素のままでキョーコと暮らしていたいだけなんだがな…。キョーコと暮らし始めてやっといろんなしがらみを自然に緩めることを知った気がする。キョーコは優しいだろ?」
 ワン!
「だからホッとするんだ。あるがままに自然にいられる、最高の奥さんだからね。休みの時間も貴重なんだ」

 そこにキョーコの元気な声が聞こえてきた。
「れーん!」
「なに? キョーコ」
「ほんの5分先にドッグカフェが最近できたんですって。そこなら蓮もその格好で行ってもOKよ」
「敦賀蓮のイメージ崩しにならない?」
 さっき言われた言葉をそのまま返してみた。ちょっと意地悪半分も混じっていた。
「それに関してはごめんなさい。私には蓮がリラックスする姿は好きよ。でも街中まで出かけるとなると、格好いい敦賀蓮のファンのイメージ崩しになりそうな気がしたの。貴方は貴方のままなのにね。ごめんなさい」
 そうして見慣れてはいるけどいつもの綺麗なお辞儀で謝ってくれた。
「わかってるよ。人の為にならないと思って強く主張する君じゃないからね」
「ドッグカフェの裏にはドッグランがあって、皆さんラフなスタイルの人が多いらしいの」
 キョーコとしてはそんな中なら紛れ込んでもと思ったらしい。
「じゃあ行こうか」
 ワン!

 オレにも、もう一つ遊び場ができたらしい。

  【 FIN 】





゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚



こんなにかわいいお話に、自分のつたない絵を差し込むのは申し訳なくて涙が出ちゃう!

(さっきもそうでしたが)




山崎由布子様、この度は本当に本当に有難うございました!


吟千代は幸せ者にございます。

こんな暑苦しい私ですが、これからも遊びに来て下さると嬉しいです。


そしてお宅には度々お邪魔させていただくと思いますので、足跡が残っていたら「ああ、また来たな」と笑ってお見のがしいただけると幸いです!





吟千代

(Do not upload/use my works without permission.)
(私の作品を無断転載しないでください。)

編集 / 2013.08.19 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑

 HOME  >>Next

プロフィール

吟千代

Author:吟千代
薄/明/光/線へようこそお越しくださいました。
当ブログはスキップビート!(時々デビルズライン)の二次創作イラストブログです。
二次創作に興味のない方はお引き取り下さい。
当然のことながら原作者様及び出版社様とは何の関係もございません。

※ 2014年4月15日アメーバブログ【吟千代のブログ http://ameblo.jp/better-than-love-0820/】より引越してまいりました。

8ヶ国語対応無断転載禁止バナー

リンク


参加企画

LME studio
主催 tempo2.0 sunny様

LME Hotel
主催 Tempo2.0 sunny様

『春爛漫!なぞなぞ祭り』
主催 ROSE IN THE SKY EMIRI様

花束企画

闇鍋企画
主催 薄/明/光/線 吟千代


相互リンク

SAMIDAREYA
こぶたのヒトリゴト。
ROSE IN THE SKY
Tempo2.0
光の箱庭
Terrarium分館
このブログをリンクに追加する

Pixiv

twitter

カウンター

次回キリ番は「20000」です。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アナライザー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。