スポンサーサイト

カテゴリ: スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
(Do not upload/use my works without permission.)
(私の作品を無断転載しないでください。)

編集 / --.--.-- / コメント: - / トラックバック: - / PageTop↑

山崎由布子さんからの頂き物 『蓮とワンコの心の会話?』

カテゴリ: 宝物




ハイ!お待たせでございます~



【スウィート・ムーンのブログ】 の山崎由布子さんから頂いたもう一つのプレゼント公開でごさいます~



なんと先日アップしたワンコ2匹なイラストからもお話を書いてくださいました!


山崎さんは「オマケ的な」と仰っていましたが

どこがおまけでしょう?という素敵なお話です!


こちらのお話は「 ウソ!ホント。ウソ!スキ。」とはまた違った雰囲気のお話でございます。

テイストの違うお話を書けるって本当にマスタ様ってすごいなーとため息がでるのです。


こちらも現時点ではまだ山崎さんのお宅で公開されていません。貴重ですよ~!


皆様、じっくりたっぷりご堪能くださいませ~!!

そしてご感想は山崎由布子様にお願いいたします。



゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚




   「蓮とワンコの心の会話?」




吟千代のブログ




 敦賀蓮とキョーコの新居。
 結婚した二人は新しい家に引っ越した。芸能人二人にしては比較的個じんまりしていたが、リビングからの庭には木も茂り穏やかで優しい雰囲気があった。

 庭に面したコンクリートの壁に、蓮は小さな溜息とともに腰掛けた。
 モデルをこなす人気俳優とは思えないラフな服装で、でも当人には心から安らげるさっぱりとした私服だ。
 その横に、チャリン…と音を鳴らして敦賀家の新しい住人ならぬ住犬が蓮の近くでおとなしく座った。
 その目は少しながら「情けない」という目をしていた。
 その意味を蓮も感じて苦笑する。よくあることだとその視線の意味をいやだと思っていなかった。
 この家の主は一応自分ではあるが、家の中のことを取り仕切るのはほとんどキョーコで、そしてこの犬の主はキョーコらしい。自分にも懐いてくれているが、犬は家の中での主を決め、その主をボスと決めて一番に従う。
 彼は迷い犬だったところをキョーコが拾ってきた。元は躾られていたらしく、キョーコにすぐに懐いて家族の一員になることが決まった。
 俺が床に座ってみると、同じぐらいの目線になる家族の一員は、キョーコが俺を立てていることがわかっていても、いざとなると俺の方が弱いことを知っている。だから俺はキョーコよりも下の格付けとなり、コイツは俺と同格ぐらいに思っている気配がある。

『また喧嘩でもしたのか?』
「喧嘩じゃないよ。午後からだけとはいっても休みが一緒になったから、デートに出かけようと誘っただけだ」
『デートって、夫婦になってもそんなに行くのか?』
 気のせいか呆れた目線に見える。
「デートは夫婦になったからこそ偶にするものだ。特に俺たちの仕事は忙しいからお前の相手でもゆっくりできない。普段はお手伝いさんに任せてばかりだ。人間だってすれ違っていたら夫婦じゃいられなくなる。キョーコと分かれるなんてしたくない。だったらコミュニケーションの時間は必要だろ? 大切な人との時間は大切に重ねなきゃいけない」
『まあ、一理ある。だがそれで何故喧嘩になった?』
「喧嘩じゃないけど、俺がこのままの格好で出かけようとしたらダメだと言われただけだ」
『その格好で?』
 さすがに俺にもご主人様の意味が分かった。リビングで見たことのある雑誌やTVの向こうの姿、仕事に出かける時とは別人の目の前の服装…。
「お前も何か言いたそうだな?」
 ワン!…と一声肯定的な声を上げられた。
「俺としては、休みの時間ぐらい素のままでキョーコと暮らしていたいだけなんだがな…。キョーコと暮らし始めてやっといろんなしがらみを自然に緩めることを知った気がする。キョーコは優しいだろ?」
 ワン!
「だからホッとするんだ。あるがままに自然にいられる、最高の奥さんだからね。休みの時間も貴重なんだ」

 そこにキョーコの元気な声が聞こえてきた。
「れーん!」
「なに? キョーコ」
「ほんの5分先にドッグカフェが最近できたんですって。そこなら蓮もその格好で行ってもOKよ」
「敦賀蓮のイメージ崩しにならない?」
 さっき言われた言葉をそのまま返してみた。ちょっと意地悪半分も混じっていた。
「それに関してはごめんなさい。私には蓮がリラックスする姿は好きよ。でも街中まで出かけるとなると、格好いい敦賀蓮のファンのイメージ崩しになりそうな気がしたの。貴方は貴方のままなのにね。ごめんなさい」
 そうして見慣れてはいるけどいつもの綺麗なお辞儀で謝ってくれた。
「わかってるよ。人の為にならないと思って強く主張する君じゃないからね」
「ドッグカフェの裏にはドッグランがあって、皆さんラフなスタイルの人が多いらしいの」
 キョーコとしてはそんな中なら紛れ込んでもと思ったらしい。
「じゃあ行こうか」
 ワン!

 オレにも、もう一つ遊び場ができたらしい。

  【 FIN 】





゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚



こんなにかわいいお話に、自分のつたない絵を差し込むのは申し訳なくて涙が出ちゃう!

(さっきもそうでしたが)




山崎由布子様、この度は本当に本当に有難うございました!


吟千代は幸せ者にございます。

こんな暑苦しい私ですが、これからも遊びに来て下さると嬉しいです。


そしてお宅には度々お邪魔させていただくと思いますので、足跡が残っていたら「ああ、また来たな」と笑ってお見のがしいただけると幸いです!





吟千代

スポンサーサイト
(Do not upload/use my works without permission.)
(私の作品を無断転載しないでください。)

編集 / 2013.08.19 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑

コメント


Pagetop↑

Pagetop↑

 HOME 

プロフィール

吟千代

Author:吟千代
薄/明/光/線へようこそお越しくださいました。
当ブログはスキップビート!(時々デビルズライン)の二次創作イラストブログです。
二次創作に興味のない方はお引き取り下さい。
当然のことながら原作者様及び出版社様とは何の関係もございません。

※ 2014年4月15日アメーバブログ【吟千代のブログ http://ameblo.jp/better-than-love-0820/】より引越してまいりました。

8ヶ国語対応無断転載禁止バナー

リンク


参加企画

LME studio
主催 tempo2.0 sunny様

LME Hotel
主催 Tempo2.0 sunny様

『春爛漫!なぞなぞ祭り』
主催 ROSE IN THE SKY EMIRI様

花束企画

闇鍋企画
主催 薄/明/光/線 吟千代


相互リンク

SAMIDAREYA
こぶたのヒトリゴト。
ROSE IN THE SKY
Tempo2.0
光の箱庭
Terrarium分館
このブログをリンクに追加する

Pixiv

twitter

カウンター

次回キリ番は「20000」です。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アナライザー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。